カテゴリ:メンバー紹介( 22 )

SOWAN SONG☆vocal♪

a0268911_16373124.jpg
member紹介も、最後の方となりました♪

この方は、昨年から、かなりディープにご一緒させていただいてます♪

シンガーソングライターSOWAN SONG☆
http://sowansong.com/profile

バンドで、そして、弾き語りでライブを成立させることができるって、なんて、強いんだろうと、昨年から、興味深々なのです(サキソフォンでは、吹き語りは。。。)。

この方のご紹介は、敢えて、たっぷりとライブ後にさせていただこうと思っております♪

聴けば聴く程、好きになってしまう不思議な声♪ 今回のライブメンバーでは、彼が一番トライ曲が多いのではないでしょうか。。(ムチャブリと言われました 笑)しかし、先日のリハーサル!私のヨミが大当たり☆ Acid Jazz,80年代Pops(フェアライト多用 松武秀樹さんがサポートされてた長年のアイドル)、昭和歌謡。。。etc.とバラエティにとんでいますが、どれも完璧に彼のカラーに。

参加ボーカル、Hiro-a-keyも山下絵理ちゃんもそうですが、楽器(声)がいい!

今回は、ヴォーカルに、声という楽器としても、様々な場面で活躍していただきます♪ 


私の大切な歳上の親友の女性がいらっしゃるんですが。昔、とてもヘビーな精神病院で看護士をやってらした方で、とっても優しい方ですが、泣いたり、感動した、とか、あまり聞いたことないんだけど、昨年6月のセッションにSOWAN君に私のオリジナル『あいたくて』を唄っていただいたのを聴いて、なんと、その普段は、かなりクーーーールな彼女が『泣いた』と言っていて、驚きました。
『彼は、本当に本当にピュアなハートの持ち主だね。。。』て。

本人は、照れて否定されてましたが、確かにそうかも。。。と、思ったりもしてます(最近会うと姉弟のようになっております 笑)。ジワっとくるの☆ 本人は、ピュアを隠そう隠そうとがんばってるようですが♪ウフフ。。

これまでのSOWAN SONGをよくご存知の方にとっても、今回は、本当、レアだと思いますよ♪ 

終演後、改めて、感想を書きにこちらに戻ってこようと思います☆乞うご期待☆

写真/望月達史モッチ☆

***************************************
http://kayokimu.exblog.jp/21039046/  5月19日(火曜日)目黒ブルースアレイジャパン BluesAlleyJapan
18:00開場 19:30開演 
前売券 テーブル席(指定)\5,000 立見(自由)\4,500
当日券は各料金\500UP (各税込)

☆☆☆ お電話でのご予約は  03−5740−6041
受付時間 12:00−20:00(月ー土)☆☆☆


・BluesAlleyJapanアクセス  
http://www.bluesalley.co.jp/aboutus/access.html
☆member
Kayoko Kimura 木村佳代子 (Saxophone etc.)
Hiro-a-key (vocal )Eri Yamashita 山下絵理(vocal)SOWAN SONG (vocal)
Taiki Oyama  大山泰輝 (keyboard)
Show Kojima from Blu-Swing 小島翔 (guitar)
Akira Yanagihara 柳原旭 (bass)
Minoru Toyoda 豊田稔 (percussion)
********
☆guest
Junya Okochi 大河内淳矢 (尺八)
Naoki Matsushita 松下尚暉 (尺八)

***********************



a0268911_16192180.jpg




a0268911_16202213.jpg


[PR]
by kayokimu | 2015-05-10 16:37 | メンバー紹介

5月の清々しい気候がつづきますね♪

気持よく頬をすりぬける風のような、大好きな音色の楽器、尺八。

実は、ブラスバンド部に入る以前に、郷土民謡を唄う母の影響で、舞踊、歌、笛などに故郷石川で親しんできた私なので、トランペットやサキソフォンよりずっと以前によく耳にしていた管楽器の一つでもあります。

長年お世話になっている、遠TONE音泉州尺八工房オーナー尺八制作者、Northern Rights Recordsオーナー、スタジオ経営名エンジニアでもあります(めちゃ吹け☆アルト・サックス・コレクション他多数制作でお世話になっております) 三塚幸彦氏との出逢いから、日本世界でトップクラスの邦楽奏者達や作品と出逢い、共演もさせていただいております♪

そんな素晴らしいボスを慕って集まった若くて優秀な尺八奏者達の一人が、
大河内淳矢君
http://ameblo.jp/j-shakuhachi/entry-12008899803.html

http://ameblo.jp/j-shakuhachi/


時折、工房でお会いしたり、三塚さんプロデュースのコンサートで演奏を拝聴しておりました。
(他にも、おそらく一番ハイテクニシャンではないでしょうか。尺八コンクールでも優勝された岩田卓也さん、佐藤公基君(お父様は、佐藤錦水氏♪)、松村湧太君 そして、次回ご紹介します、松下尚暉君☆)
どなたも、ゲスト尺八奏者でお声掛けしたい方ばかりです♪

みなさん、個性的でらっしゃいますが、大河内君は、一際、メロウで、歌心に溢れていて、それでいて、エネルギッシュな表現もされる尺八奏者で、彼の『Nostalgia』というオリジナルアルバムをすごく好きになりました。  大変美しく、脈々と息づく自然を感じます。 かなりヘビロテで、自宅で聴かせていただいております。  素晴らしいヴォーカリストだと思います。

今回は、どの曲で参加してくださるでしょうか♪
お楽しみに! 一曲は、Jazzのビッグバンド風アレンジで、私のサキソフォンと二管で楽しんでいただきます♪

邦楽奏者の方々は、みなさん、とてもとても礼儀正しく、清廉な方々ばかりで、演奏や宴会なども、ご一緒させていただくと、心が洗われます。大好きです。一緒にツアーもさせていただきたいとずっと切望しております♪

大河内君、初の共演、よろしくお願い申し上げます!
a0268911_13152787.jpg
a0268911_1315051.jpg




**************************************

Kayoko Kimura vol.3 〜Groovy&Mellow Session〜
       〜Influence1〜 

”これまでのMusic Lifeにおいて、強く影響を受けてきた曲達を、未発表のオリジナル曲を交えながら、極上のメンバー達と共に、熱くあなたのハートに届けます♪
ダンサブルチューン満載☆"

◯ 5月19日(火曜日)目黒ブルースアレイジャパン BluesAlleyJapan
18:00開場 19:30開演 
前売券 テーブル席(指定)\5,000 立見(自由)\4,500
当日券は各料金\500UP (各税込)

☆☆☆ お電話でのご予約は  03−5740−6041
受付時間 12:00−20:00(月ー土)☆☆☆



・BluesAlleyJapanアクセス  
http://www.bluesalley.co.jp/aboutus/access.html

☆member
Kayoko Kimura 木村佳代子 (Saxophone etc.)
Hiro-a-key (vocal )Eri Yamashita 山下絵理(vocal)SOWAN SONG (vocal)
Taiki Oyama  大山泰輝 (keyboard)
Show Kojima from Blu-Swing 小島翔 (guitar)
Akira Yanagihara 柳原旭 (bass)
Minoru Toyoda 豊田稔 (percussion)
********
☆guest
Junya Okochi 大河内淳矢 (尺八)
Naoki Matsushita 松下尚暉 (尺八)

***********************
[PR]
by kayokimu | 2015-04-30 13:15 | メンバー紹介

初参加のメンバー紹介がつづいておりましたが、
オールで、そして、2度目の参加のラブリーなメンバーをご紹介します♪

Hiro-a-key☆☆☆
YEAH!!!

http://kayokimu.exblog.jp/15708659/
前回のメンバー紹介♪

彼は、今や、ひっぱりだこですね〜♪
1、2回目も参加してくださってて、今回3度目の参加となります。
業界にもファンが多い彼。
帰国子女で(帰国子女のミュージシャンが周囲にとても多いワタクシです)英語の発音がネイティブで美しいですねえ。。。とお客様によく言われます。
一昨年のvol.2の後に、故郷石川県小松市SILKBEATでの凱旋ライブにも、ベース澤田浩史さんと、ピアノ中道勝彦君とともにお連れしまして、地元のリスナーにも大好評でした!CDたくさん売れてました♪
その時のリハーサル音源を先日聴いていたんだけど。。。いやあ。。。すばらしい。HipHopSoulなどを唄うイメージが強い彼ですが、スティービーのバラッドなんかも、とってもいい感じでした。なかなかいそうでいない男性ヴォーカリスト。
vol.1に参加してくださった、竹本健一君とともに、DramaticSoulで大活躍されてましたが、一時おやすみで、ソロ活動に再び専念されだしたようですよ!
彼のプロフィールやブログはコチラです♪
http://profile.ameba.jp/hiroglyphics/
今回はもお。。これは、Hiro-a-key以外に考えられない!というfavorite ナンバーもたくさんお送り致します♪お楽しみに!
a0268911_2175962.jpg

a0268911_2184422.jpg


Hiro-a-keyとともに、オールで参加の、ギタリスト小島翔君from Blu-Swing☆
http://blu-swing.com/discography.php

a0268911_2192483.jpg
a0268911_219893.jpg



4/1リリースされたニューアルバム『SKY IS THE LIMIT』もまたまた好調ですね☆☆☆
彼とはイヴェントやライブ、制作など、あと、愛する作曲家☆浅田将明君、愛するエディターbmr末崎裕之君と4人で、時折、ライブ鑑賞に行ったり、飲んだりしております♪(因みに浅田君と末崎君、vol.1,2とも来ていただいてます♪感謝☆)
長年大変お世話になってるSoulSource箭内健一君DJで、Blu-SwingとJicoo船上イヴェントでも昨年ご一緒できました!いやあ。。箭内君のDJとのセッションも、Blu-Swingユウリちゃん、ユースケ君、そして、翔君とのデュオも最高楽しかった!翔君、メキメキ腕をあげてます。それ以上上手くなってどうするの?て感じね。愛するギタリストです♡

以前のご紹介はコチラ☆
target="_blank">http://kayokimu.exblog.jp/15669172/
スコアのヘルプも本当助かってる。いつもありがとうね!!

そして、歌姫☆山下絵理ちゃん♡


a0268911_2193839.jpg

a0268911_2110057.jpg

http://ameblo.jp/eriyamashita/

target="_blank">http://kayokimu.exblog.jp/17808783/
えりちゃんとも、プライヴェートで時折遊んだり、昨年は、6月に下北沢音倉でのセッションでは、急遽ヘルプで素晴らしい歌唱をいただきました!まさに高級職人さん☆IZUMI DAYONちゃんも、とっても素晴らしかった! 心から感謝します!

えりちゃんは、作家活動もさかんで、人気ドラマやアニメーションCM etc.のサントラの作曲や唄などもたくさん手掛けられています。尊敬。自分で録音もするそうですよ。頼りがいあるなあ。。シュアな仕事をしてくださる方です。この方も、とても信頼するアーティスト。
***********
シンガーソングライター。シングル「Happy Ending」発売中☆ 『ディアシスター』挿入歌、映画『パラダイスキス』挿入歌を作詞&歌唱。アニメ『ワールドフールニュース』テーマソング歌唱。note native、A-beeのVo。山下絵理Chあり〼https://m.youtube.com/eriyamashitach
***********
今回は、ヴォーカリスト達には、楽器のようになっていただく場面もたくさんあるので、職人的にもとても優れた方々を厳選しております♪

お楽しみに!

みなさん、多忙が増す中、参加してくださって、本当にありがとう!

想像しただけでまた震えますね。。

vol.2movie ダイジェストも間もなく公開!

お楽しみに!

***************


◯ 5月19日(火曜日)目黒ブルースアレイジャパン BluesAlleyJapan
18:00開場 19:30開演 
前売券 テーブル席(指定)\5,000 立見(自由)\4,500
当日券は各料金\500UP (各税込)

☆☆☆ お電話でのご予約は  03−5740−6041
受付時間 12:00−20:00(月ー土)☆☆☆



・BluesAlleyJapanアクセス  
http://www.bluesalley.co.jp/aboutus/access.html

☆member
Kayoko Kimura 木村佳代子 (Saxophone etc.)
Hiro-a-key (vocal )Eri Yamashita 山下絵理(vocal)SOWAN SONG (vocal)
Taiki Oyama  大山泰輝 (keyboard)
Show Kojima from Blu-Swing 小島翔 (guitar)
Akira Yanagihara 柳原旭 (bass)
Minoru Toyoda 豊田稔 (percussion)
********
☆guest
Junya Okochi 大河内淳矢 (尺八)
Naoki Matsushiya 松下尚暉 (尺八)

***********************
チケットのご予約、いつもよりお早めにいただいております♪ありがとうございます♪
[PR]
by kayokimu | 2015-04-07 21:10 | メンバー紹介

Bass 柳原旭君

バンドの要はベース。私がやってみたい楽器のひとつでもあります♪

今回は、昨年半ばから、ほぼ毎月、超至近距離で、セッションをご一緒している、この方♪

柳原旭君☆☆☆ イエーイ!!

出逢いは、昨年初秋かな。。随分前からいろんな方々に『ご紹介します』。。と言っていただいてた、
ブルースシンガーの巨匠 近藤房之助さんの、ご自身がてがけられた数十年つづく老舗バー STOMP下北沢でのセッションを聴きに伺った時でした。

フサさんが、ある理由から、『一番緊張する。』とおっしゃってる、ご自分の聖地でらっしゃるSTOMPで毎月第4月曜日にブルースセッションを1年以上されていて(間もなくマンスリーは終了らしいです♪)、そこでフサさんとデュオでベースを弾いてたのが、旭君でした。

真ん前で拝聴してたんですが、びったりフサさんの唄とギターと波が合ってらして、若いのに、すごいなあ。。。と思いながら、気持よく吸い込まれるように聴き入っていました。
Earthyなグルーヴ☆☆☆素朴で乾いてて、とっても好きだなあ。。。て。

次の月から『楽器を持っておいで』とフサさんに言っていただき、2、3曲セッションさせていただけたら、夢がかないます!と、ド緊張でテナーを持って行きました。ブルースの名曲中心に、フサさんのオリジナルナンバーも時折交えつつ、スコアなしのブッツケ本番セッション☆☆☆ まさかの初回から全曲参加でしたが、ここ数ヶ月で、このセッションでは、かなり成長させていただけてる気がします。
いつも、真横で(本当にかなりの至近距離!)ボトムをしっかり支えてくださってるのが、旭君です。

彼も、もちろん、スコアなしなんですが(曲はある程度把握されてるとはいえ)、フサさんのその時その時の気分で選曲されるので、私と違い、『佳代ちゃーん!』と言われたらソロを吹いたり、時折オブリを吹いたりとは違って、常に曲全体を支える役目、しかし、毎回ブレがないですね。ソロもすっごくカッコイイんですよ。唄ってるの。
 
今回のライブでも、ベースをフィーチャーする場面もところどころに入れる予定でございます♪ 

そんな彼の華麗なるプロフィール☆

旭君 プロフィール☆*********************


柳原 旭(Akira Yanagihara)

Bass/Compose/Trackmake
1982年9月16日生まれ
千葉県船橋市出身

様々なロックバンドの影響で、高校一年からギターを弾き始め高校三年からベースに転向。
2005年大学卒業後、世界的ピアニストの山下洋輔氏の新グループにレギュラーベーシストとして抜擢され、
同グループでの日本各地での公演を始め、台湾Jazz Festival、RisingSun Rock Festival、『題名のない音楽会』等のTV番組などに参加する。

以降、青山テルマ、Zeebra、Kinki Kids、May J.、SiM等をはじめ、ジャンルを問わず様々なアーティストのライブやRecに参加しはじめる。

「ドラムよりも下、バンドの最底辺を蠢かす」をモットーに、現在は近藤房之助、Rickie-Gバンド等でもレギュラーベーシストとして活動中。

また高い雑食性で培われた独自の感性でジャンルレスなCompose、Track Makingをも手掛けるベーシスト。


Live、Support、Rec、Works (順不同)
近藤房之助、山下洋輔、Rickie-G、青山テルマ、May J.、Kinki Kids、SiM、Zeebra、
平原綾香、多和田えみ、ルンヒャン、イズミカワソラ、Jazzin'Park、SHINGO☆西成、Miz、
HanaH、澤田かおり、Vijandeux、Arvin Homa Aya、竹本健一、中沢堅司(H2O)、市原ひかり 
D-51、Soul Tribe Connection、磯貝サイモン
etc....

********************************

大活躍ですね。
80年代産まれ。。。だけど、こんなに感覚が合うなんて、音楽って、素晴らしいなと改めて思います。

今回は、もちろんスコアありで、ダンスミュージック中心ですが、彼のベースのトーンとタイム感が大好きなのと、ここ最近で最もテンパッてセッションしてる私を近くで一番見てる方なので、安心感が半端ない感じでございます。;-)

旭君、はじめてSTOMP以外の場所でのライブとなりますが、どうぞよろしくお願い申し上げます!

*******************************
房之助さんとは、夏の屋外イベントでもご一緒させていただく予定です♪
緊張しますが、ブルーズ深め、理解してゆこうと思います☆

以下フサさんのメディア情報♪

3月30日(月)スタート フジテレビの毎週月~金15:50~19:00にオンエアされる報道番組「みんなのニュ-ス」
毎日決まった時間帯(16:50頃~17:00頃)に、「ニュースのうた」コーナーが新設されました。
木曜日に近藤房之助が歌唱する「マ~ネ~」(作詞:佐々木美和/作曲:大島こうすけ)がオンエアされます。

みんなのニュース
http://www.fujitv.co.jp/minnanonews/

★近藤房之助「マ~ネ~」

◇フジテレビ♪フジメロ
4/2 16:50~ 配信開始
http://m.sp2.fujitv.co.jp/prgtop.cgi?bid=2846&slb=0330

◇BEING GIZA STUDIO
4/2 16:50~ 配信開始
https://sp.being.co.jp/music/kondou/KONDOU-0020



フサさんの唄は、ずっとずっと聴いていたくなるような、魔法のような唄です。

ジワジワと伝わってきます。

私もそんな風に、楽器でなにかを伝えていけたらと思います。
a0268911_1326315.jpg
a0268911_13254114.jpg
a0268911_1325199.jpg



***************


◯ 5月19日(火曜日)目黒ブルースアレイジャパン BluesAlleyJapan
18:00開場 19:30開演 
前売券 テーブル席(指定)\5,000 立見(自由)\4,500
当日券は各料金\500UP (各税込)

☆☆☆ お電話でのご予約は  03−5740−6041
受付時間 12:00−20:00(月ー土)☆☆☆



・BluesAlleyJapanアクセス  
http://www.bluesalley.co.jp/aboutus/access.html

☆member
Kayoko Kimura 木村佳代子 (Saxophone etc.)
Hiro-a-key (vocal )Eri Yamashita 山下絵理(vocal)SOWAN SONG (vocal)
Taiki Oyama  大山泰輝 (keyboard)
Show Kojima from Blu-Swing 小島翔 (guitar)
Akira Yanagihara 柳原旭 (bass)
Minoru Toyoda 豊田稔 (percussion)
********
☆guest
Junya Okochi 大河内淳矢 (尺八)
Naoki Matsushiya 松下尚暉 (尺八)

***********************
[PR]
by kayokimu | 2015-04-06 13:26 | メンバー紹介

寒暖の差が激しい今日この頃。みなさん、体調など崩されてないですか?

私は、複雑なパート譜と格闘中。。。の合間に、別仕事の作業も入ってきて、目がオタマジャクシになりそうです 笑。間もなく抜け出せそう♪

5/19BAJメンバー紹介のつづき!意表をついて?ボトムから攻めてゆこうと思います♪

今回は、ドラムレスで、パーカッションに、大好きな『豊田稔君』をお迎えします!ヒューヒュー!

まずは、ミノクンのご紹介から♪

**********************
自己紹介

トヨ…「ダ」です。
濁点あります。
『ミノック』とも呼ばれたり。
音楽とお酒と人間が大好き。


▼ 豊田稔 / Minoru Toyoda
千葉県柏市出身の打楽器奏者。
文化的ダンスミュージック全般に影響を受けたシャープさと歌心溢れる繊細さを併せ持ち、カホン(cajon)を中心にした独創的なセットで様々なシンガーや民族楽器のライブやレコーディングに参加している。2014年のNHK紅白歌合戦にて、西野カナ「Darling」でカホンを叩き話題となる。

[参加アーティスト]
eli (ex.LoveTambourines)/Spinna B-ILL/Asia monsoon(ルンヒャン&ハ・ミョンス)/川島敬治/Jasmine Hisae/西野カナ/IMALU/九州男/COMA-CHI/竹本健一/Junear/fasun/Nao Yoshioka/Kaleb James/大石昌良/星子健太郎/保刈あかね/みかとやす/嵯峨絹子/Utaco./石川綾子(vn)
http://ameblo.jp/minock/


▼参加したアーティストの方々(敬称略/順不同)

【ライブ/レコーディング】
Blue Monk Quartet(BMQ)/kay suzuki/GOKU(cargo)/タカツキバンド/SOUL EXPRESS/reddyo/エイミアンナプルナ/ルンヒャン/Hiro-a-key/baby tears/eli(ex.Love Tambourines)/ka.lei.do.scope/yoshizumi/川島敬治/shiba/KEN2KEN/AMBI/Laranja/喜多栄治/草野薫/RAGGA-G/井上真沙/ハ・ミョンス(ソヘグム)/Taja/Namy/Kimmy☆/Cifa/IZMMY/柴田知美/MARKO/maru/竹本健一/有本かがり/K.RYUSEI/みかとやす/アラカキヒロコ/Haruna(Lutile)/NUDYLINE/SUNABA/宇田川ガリバー哲男/星子健太郎/CHAN-MIKA/HanaH/T for TWO/Tammy/Yuu/西浦秀樹/ケイ・グラント/菅孝訓(Gas-Tank.)/turu/小林亮三(CUNE)/JOG/Blu-Swing/ルミコ・スペシャル/AYA/どしだみほ/みきまき/MEL's CLUB/aruha/Jasmine/Yo Harding/ほしばかなえ/大石昌良(Sound Schedule)/芳賀大佑/保刈あかね/あさじ/IMALU/マコレイナ/大塚茉莉子/譲原ヒロユキ/A-KEnT/榎本くるみ/cana(Sotte Bosse)/中島彩歌/平方元/ゲンブリッジ/theSing2YOU/坂手志帆/LoveBite/ハナミズキ/上田敦美/迫水秀樹/hinaco/矢野デイビット/大黒美和子/さいとうりょうじ/東郷淳/fasun/Jun Futamata/fromnou(フロムナウ)/Spinna B-ILL/あしゅりー/小久保淳平/佐伯ユウスケ/Aria Craft/SUIKA/toto/KGM/MIZ/venue(伊原anikki広志×長崎真吾)/横田美穂/畠山貴至/EYE/正山陽子/美萌/Junear/嵯峨絹子/Nao Yoshioka/奥田美和子/MAYA/Shio/祥子/九州男/Kelpie/Daisuke/Jasmine Kara/Kaleb James/向原愛海/Vlidge/chako*/光永泰一朗/Shirma Rouse/伊沢ビンコウ/Robbie Danzie/HI-D/石川綾子(Vn)/Utaco./Lyn/吉岡悠歩/HaNa/COMA-CHI/明石千明/Maya Hatch/Mary Davis Jr./Marie Ohtsuka/フランシス・マヤ/ayano/Emi Shirasaya/EMC Gospel Band/ひなたなほこ/Nozom(Psalm)/岡村麻未/望月衛介/Yuri/初音/木村佳代子(sax)/ミヤギマモル/

【MV/TV】
クリスタル・ケイ/SONOMI/西野カナ

【映画/舞台】
「夜明けとBLUE」/劇団アランサムセ「歌姫クロニクル」

▼Blog
http://ameblo.jp/minock
▼Twitter
http://twitter.com/minoru_toyoda
▼Facebook
http://www.facebook.com/minock1222
▼YOUTUBE
target="_blank">http://www.youtube.com/user/minock55/

********************
大活躍☆超売れっ子さんですねえ。。

出逢いは、一昨年年末。愛するヴォーカリスト 竹本健一君(彼には、リーダーライブvol.1に出演いただいてます。ケンボー、じっくりセッションしたいなあ。。)の自由ヶ丘HyphenでのX'masアコースティックライブででした♪

いやあ。。このライブ自体、とってもよかったんですよねえ。。 編成が、竹本君ヴォーカル、アコギ長崎真吾君☆、そして、ミノクンのパーカッションだけだったのですが、3人なのに、すっごく気持よくて、ラブリーなしっとりしたグルーヴ感。 まさに、見入って、聴き入りました。

この時に、ヴォーカル、ギターはもちろん素晴らしいんだけど、このミノクンのパーカッションがね。。。本当に繊細で、ヴォーカルのことよく聴いてて、大切にしてるなあ。。。て。ケンボーが選ぶのわかるわあ。。。と思った。 例えば、ウィンドチャイムの最後の一個の チリン♪まで、本当に丁寧に演奏してるのね。この演奏聴いただけで、偉そうかもですが、どんな性格の子かもわかる感じで。絶対今後ご一緒してみたいなと思っていました。

昨年秋に、フリーアナウンサーの明石千明さんのライブで、バンマスをさせていただいた際に、ミノクンにお声掛けして、初共演となりました。そのときも、フォーク、ジャズ、ボッサ、ソウル、ポップス。。。いろいろな曲がありましたが、思った通りとってもいいプレイで、唄を大事にしていて、このときもドラムレスでしたが、しっかりとボトムを支えてくださいました♪ 元々ドラマーなんですね。更に納得。

昨年は、西野カナさんのテレビプロモで、ブラウン管でもたくさん露出されてて、ツイッターで『あの椅子みたいなのをたたいてるのは誰?』とかって、ものすごい話題になったらしいですね。さっき知りました。笑 (みなさん椅子じゃないよ!カホンという打楽器ですよ!http://ja.wikipedia.org/wiki/カホン  ) サポートミュージシャンにしては、かなりうつってたもんね 笑。とてもハンサムでカッコイイ方ですが、ミュージシャンとの事務的なやりとりでも、なんだか、お兄さんのように、いろいろフォローしてくださって、『ミノクン、大好きっす!おにいちゃん!』てなってます 笑。かゆいところに手が届く。 『あなたは、バンマス向きね!イベントも仕切ることができるわ!』と偉そうに本人にいつも言ってるワタクシです。笑

今回は、ほとんどのメンバーと既に知り合い共演経験ありのようで、より安心しています。

因みに、唄やMCも最高なんですよね。たたき語りで、ソロアルバム出したらいいのではと思います。その時は、サキソフォンやブラスアレンジでぜひ呼んでね!笑

溢れる愛情と優しさのタイトでグルーヴィーなリズムにメンバーとともに包み込まれにいらしてくださいね! ミノクン、どうぞ
a0268911_20331996.jpg
a0268911_20325418.jpg
a0268911_20322540.jpg
a0268911_20315438.jpg
よろしくお願い申し上げます♪

***************


◯ 5月19日(火曜日)目黒ブルースアレイジャパン BluesAlleyJapan
18:00開場 19:30開演 
前売券 テーブル席(指定)\5,000 立見(自由)\4,500
当日券は各料金\500UP (各税込)

☆☆☆ お電話でのご予約は  03−5740−6041
受付時間 12:00−20:00(月ー土)☆☆☆



・BluesAlleyJapanアクセス  
http://www.bluesalley.co.jp/aboutus/access.html

☆member
Kayoko Kimura 木村佳代子 (Saxophone etc.)
Hiro-a-key (vocal )Eri Yamashita 山下絵理(vocal)SOWAN SONG (vocal)
Taiki Oyama  大山泰輝 (keyboard)
Show Kojima from Blu-Swing 小島翔 (guitar)
Akira Yanagihara 柳原旭 (bass)
Minoru Toyoda 豊田稔 (percussion)
********
☆guest
Junya Okochi 大河内淳矢 (尺八)
Naoki Matsushiya 松下尚暉 (尺八)

***********************
[PR]
by kayokimu | 2015-04-03 20:33 | メンバー紹介

5/19 BAJ メンバー紹介でございます♪

今回は、私のリーダーセッションでは、お初のミュージシャンがなんと5名も!
 ヒューヒュー☆   ピュ〜ピュ〜♡

まずは、大御所から♪

大山泰輝さん♪ http://profile.ameba.jp/taiki-vihara/

ちゃんと、ご一緒させていただくのは、いつぶりでしょうか。。。

ミレニアム前後だったと思います。パーカッショニストの中里たかし君にお声掛けいただいて(彼には、Jazztronik欧州ツアーや平井堅さんのTVプロモにも誘ってもらいました。ありがとう!!)自由ヶ丘マルディグラでの中里君のセッションでご一緒したのが、確かはじめましてだったと思います♪  この中里君という方が、サキソフォンに異常に詳しく(サキソフォンを演奏してたそうです♪マウスピースとかリガチャーたくさんいただいた♪)、ジョン・スタブルフィールド(なんとこの方、ワタクシ共演経験ありで、とってもよくしていただきました。ミレニアムに宿泊してたNYのホテルの前でばったり遭遇。。。というか、タクシーに乗ってらしたスタブルフィールドさんが、歩いてた私に気付いて、タクシーから『カヨコー!カヨコー!』て!呼ばれて、タクシーとめてドッドッドって降りて来られて。。マジであの時はびっくりしました。  それが最後になってしまいましたが。。)他、ものすごいマニアックな選曲、だけど、私が好きな曲ばかりなんでわかるんだろう。。この人。。と思ったけど、選曲してくださって。そうそう、そのセッションでお会いしました。

とても有名な方なので『ワーーーオ!』と思いながら(他のミュージシャンも大好きな方々ばかりでした)、だけど、マンデイ満ちるさんのライブで島健さんとご一緒させていただいた時みたいに、すごいんだけど、緊張しないというか。。 スっと波にのせてくださるような、あったかい。。。というか、気持ちいい演奏でらっしゃいました。

それから、某私のかなりメジャーな制作仕事にお誘いして、日程など合わずで、実現しなかったのですが、その後、河合わかばさんのビッグバンドのリハーサルでご一緒させていただいた時も『大山さんて、やっぱりすごいなああ。。。』と、先輩達の中で、緊張しながら大山さんのピアノに聴き入っていました。ジャズもファンクもラテンも、どれもスゴスギル!(@@)(心の中のワタシの表情)

本田竹広さんのセッションでご一緒してた女性ドラマー(めちゃカッコイイ!ロック!)Graceに呼んでいただいた、沢田研二さんのコンサートでも拝聴したんですが、 んんんんん。。。ロックもカッコイイ!て。 Graceと大山さんの、。。。。なんだっけな。。。 ゲンズブールをもじった。。。(タイトルだけでめちゃウケました。。;-) シャンソンも個人的には、一度聴きにいきたいと思っています(一応仏文学科出身でございます♪)。

それで、一昨年か。。。私のリーダーセッションWORKS他、マンデイ満ちるさんライブ以来、長年制作仕事でもお世話になってる、ベーシストの澤田浩史邸のお庭でのBBQ大会で、久しぶりにゆっくりお話できて、今回、思い切ってお声掛けさせていただきました♪ 快諾を得て、とっても嬉しい!

大山さんのプロフィールです♪ ***********

3月4日、北海道 夕張市生まれ。9歳でピアノを始める。ビリージョエルとの出会いがプロになるきっかけとなる。1993年、活動の場を東京に移し、プロとして本格的に活動を開始する。

沢田研二・大澤誉志幸・·松山千春·大橋純子·神話(SHINHWA)·Def Tech·BoA·青山テルマ·ケツメイシ·湘南乃風·キリンジ·SMAP·Crystal Kay·松田聖子·EXILE·MINMI·平井堅·杏里·大黒摩季··その他、 数多くのアーティストのレコーディング゙·ツアーサポート及びミュージカルへ出演の他、「女 王の教室」「たったひとつの恋」「相棒」「絶対零度」「トライアングル」など、テレビドラマのサウンドトラックや映画「僕の初恋をキミに捧ぐ」の劇中曲、 TBC(山下智久、知花くらら出演)のTVCMなどのピアノアレンジ·レコーディングなどを手がけ、ピアニスト·アレンジャーとして幅広く活躍。

近年では、作曲にも精力的で他のアーティストへの楽曲提供も行っている。その一方で、自身のソロワークとして定期的にライブを開催。好評を 博す。ジャズを ベースに、様々な音楽エッセンスをミックスした独自の音楽性と透明感のある表情豊かなピアノの音色は、泰輝自身の心の優しさと大きさ·ユニークな人柄を表 わしており、世代·性別問わず魅了している。

**************

三谷幸喜さんとも、ここ最近仕事をご一緒されてるようです。すごい!
ご多忙の折、ありがたいです(メンバーみなさんそうなんですが♪)☆

今回は、20代前半!笑 から、30代のミュージシャンが中心の中、大山さんだけが、なんと私より歳上、バンドのみんなも、大山さんと、ご一緒できるの、とっても喜んでいます♪

うれしい!

ピアノとか作曲も習いたいな。。。

超絶な鍵盤さばきでらっしゃるんですが、すっごいゴッキゲンなんですよね!明るくって、なんといっても、グルーヴィー!唄ってる! ウッキウキでございます!

大山さんのダンスミュージック、めっちゃ楽しみです!メロウチューンもご一緒させていただきます
a0268911_23221540.png
a0268911_23215184.jpg


どうぞ、よろしくお願い申し上げます♪ 


***************


◯ 5月19日(火曜日)目黒ブルースアレイジャパン BluesAlleyJapan
18:00開場 19:30開演 
前売券 テーブル席(指定)\5,000 立見(自由)\4,500
当日券は各料金\500UP (各税込)

☆☆☆ お電話でのご予約は  03−5740−6041
受付時間 12:00−20:00(月ー土)☆☆☆



・BluesAlleyJapanアクセス  
http://www.bluesalley.co.jp/aboutus/access.html

☆member
Kayoko Kimura 木村佳代子 (Saxophone etc.)
Hiro-a-key (vocal )Eri Yamashita 山下絵理(vocal)SOWAN SONG (vocal)
Taiki Oyama  大山泰輝 (keyboard)
Show Kojima from Blu-Swing 小島翔 (guitar)
Akira Yanagihara 柳原旭 (bass)
Minoru Toyoda 豊田稔 (percussion)
********
☆guest
Junya Okochi 大河内淳矢 (尺八)
Naoki Matsushiya 松下尚暉 (尺八)

***********************
[PR]
by kayokimu | 2015-04-01 23:22 | メンバー紹介

今出宏☆(vo.&blues harp)

さて。今出宏君のご紹介です。

a0268911_9232422.jpg


彼は、実はvol.1から声をかけさせていただいてたんですね。

出逢いは。。。高円寺ジロキチでのセッションだったでしょうか。。。頻繁ではないんですが、とても長いおつきあいの方ですね。感覚がすごくフィットする大好きなミュージシャンの一人です。

実は、私のオリジナルアルバムでも呼びたかった方の一人なんです。

亡くなられた本田竹広さんのブラックパンサーというソウルセッションでご一緒してて、東京だけでなく、地方や横浜でもご一緒していました。本田さんのソウルを受け継ぐ仲間のお一人です。

Hip Hop Soulといえば、日本ではこの人、とずっと想ってる方。いそうでいない。彼とは、アコースティックでも絡みまくりたいと思っております。

今回は、以前確か本田さんセッションでも一緒に演奏したあの大好きな今出君のオリジナルナンバーや、私のオリジナル、ブラスアレンジでの参加作品でもたくさんご一緒できる予定です。嬉しい!

随分お会いしてないんですが、ちょっと兄弟的な感覚もあり、全然久々な気もしていず、きっと以前と同じような感じでご一緒できると思っています。そういう方って、数少ない貴重な方だ。

ジロキチでは、終演後、みんなずっと残って、セッションしたり、お酒飲んだりしてたんですが、今出君て大人の男性に失礼ですが、キュートでチャーミングすぎて、よく、彼の後頭部をかじっていました(笑)。永遠の少年とは、この方のことでしょう。いつまでも大好きなボーカリスト、ブルースハープ奏者です。

http://imadehiroshi.com/

◯今出 宏(いまで ひろし)
harmonica(10holes),voice&songwrite

90年代にハイタイドハリスや故・本田竹広氏、日野元彦・容子夫妻に見い出されプロ入りする。
'02~'05頃までN.Y.~キューバのエルネグロ&ロビーバンドらと綾戸智絵のツアーサポートなど勤める。
eweから3枚のリーダーアルバムも出し、
Jazz,R&B~Roots MusicやWorldMusic、邦楽からも自らのアイデンティティを追求し、
今出宏°とヂ・エプロンヅほかさまざまなunitで活動を続けている。
また邦楽+アフリカン混合unitなどにも参加しここ数年は東ヨーロッパ方面にも進出している。
一方J-POP系のアーチストのレコーディングにも多数参加し、製作や楽曲提供などこなす。
ブルースハープの基本スタイルはもちろん、一方従来の奏方を超え、
サウンドエフェクトなどを駆使したエキゾチックなスタイルで”声”と”ブルースハープ”で聴衆を異空間へといざなう、
極めて個性的なアーチストである。

♪recording;
THE CHANG、真心ブラザース、本田竹広、Kinki KidsE-ZEE BAND、綾戸智絵、Re:Japan、ロンドンブーツ1号2号、
Skoop On Somebody、SILVA、倖田来未、工藤静香、谷村有美、rumiko(小柳ルミ子!)、Do As Infinity、沢田聖子、YOU、
デキシータンタス、サーフコースターズ(pelvis)、高橋理華、りりぃ、MAKOTONeo、color、平岩英子、De La Funke、
西山はんこ屋=史生、Toy(COREA)、風太郎、森大輔、PUSHIM、大塚愛、D-51、馬場俊英、モーニング娘。、塩谷哲、
森山直太郎、ホームメイド家族、いちむじん、塩田哲嗣、坂本竜太、田中義人、矢幅歩、住友記人、akiko、宮川剛、
ポールジャクソン、清水みち子、井出コウジ、野崎良太、矢沢永吉.... など


♪stage;
 THE CHANG、M-BAND、綾戸智絵、本田竹広、宮野弘紀、日野元彦、日野賢二、E-ZEE BAND、
デキシータンタス、DeLaFunke、akiko、オルケスタデルソル、沢田聖、PE'Z、
BLACK BOTTOM BLASS BAND、内藤やすこ、TOKU、寺井尚子、田辺マモル、
衛藤利恵、馬場俊英、滝ともはる、マリー、塩田哲嗣、坂本竜太、田中義人、矢幅歩、
住友記人、村上ポンタ秀一、大木トオル、ポールジャクソン、菊田俊介、ディズニーシー....など

♪ドラマ;
 『蘇る金狼』『夢のカリフォルニア』『やまとなでしこ』『アンフェア』『リアル・クローズ』『ギルティ』...など

♪CM;
 チョーヤの梅酒、JR西日本、頭痛薬eve....など

♪映画;
 『マーメイド』(COREA) 『ALWAYS~三丁目の夕日』....など
*2012年8月現在
*資料のないモノや、本人が覚えていないモノもあります。申し訳ございません。
1969年生まれ

http://imadehiroshi.com/

a0268911_9233738.jpg

[PR]
by kayokimu | 2013-06-23 09:23 | メンバー紹介

空哲平君♪(vo.&guitar)

昨年のvol.1では、録音で参加させていただいた『AKLOと空』からAKLOに出演していただきました。『driving stoned』と、wyolicaの『風をあつめて〜m&m fever mix〜』では降谷さんのラップ部分をAKLOのオリジナルラップでという豪華さでした。

このAKLOと空のレコーディングの際に、AKLOとはお会いできて、彼の別曲の録音なども見学させていただいたり、お話したりできたのですが、空君のギター録音は終了していたみたいで、空君とは、実は未だにお会いできてないんですね;-)

某所でつかまえることができたんですが、ソロアルバム『薄明』リリース他、フクヤママサハルさん主演/ヤナイミチヒコさん監督のCMソングを制作されてたり、さんまさんの娘さんのライブサポートや、iNinjaz・・・etc.幅広い活動でらっしゃって、びっくり。

この自分が参加しながらヘビロテのdriving stonedですが。 AKLOのデモを以前Rhodes Premierのイチロー君に聴かせていただき、入れてもらった録音でしたが。空君のギターサウンドが、まさに天国。。。そして深い森の中にさまよい込んだような感覚にもなったり。。。もっっっっっっっっっっのすごい気持ちいいんですよね。

それと、コーラス。彼のコーラスの甘くせつない声が、すっごい効いてるんですよ、実は。いいコンビだと思いました。

空君には、メールで『あの色っぽいサックスの!』とか言われちゃって きゃっ♪と照れちゃいましたが、そんな風に聴いててくれてたなんてと、嬉しかったです♪

今回は、彼のソロアルバムから、そして他の曲にもギタリストとして参加していただきます♪

Blu-Swingの小島翔君とのツウィンギターも楽しみです☆


空哲平
http://roots-rec.com/teppei_sora/

大分県別府市出身。高校在学時からイギリスへ6年間留(1996~2002)、英国王立ウェールズ音楽演劇大学クラッシックギター科卒業。 クラッシックをベースにしつつ様々なジャンルを飲み込み、アグレッシブかつ繊細な独自のスタイルで活動。またソロ名義とは別にMC.AKLOをFeat.したAKLOと空(アコースティクギター&ラップで奏でるヒップホップユニット)でも活動。

********************

空君て、大分県出身なんだ。。 つい先日AKLOとも久しぶりにメール交信してて、彼も大分にいたことを知ったのですが、その頃出逢われたのかしら。  大分、面白い友人がたくさんいるんです♪そうなんだあ。。。

a0268911_974948.jpg
a0268911_944478.jpg

[PR]
by kayokimu | 2013-06-23 09:07 | メンバー紹介

さて、New Vocalistのご紹介を一旦お休みして、今回のブラスのゲスト♪(前回のゲストは、私の作品でもたっくさんフィーチャーして吹いていただいている坂上領君☆)トロンボーンプレイヤー 加藤真弘さん♪

a0268911_1784989.jpg


彼との出逢いは、この方は、本・・・・当に長年のおつきあい、お兄ちゃん的存在、大好きなトランペッターの辰巳光英さんからのお誘い、曽我部恵一さんのアルバム曲のレコーディングでした♪ ブラスアレンジは、サックスの加藤雄一郎さん♪ この方、Calm他で大活躍されてる方で、大好きなプレイヤーでもあります♪サックスプレイヤーのブラスアレンジで演奏できたのは、この一度きりだと思います♪

曽我部さん自身がサウンドプロデューサーだったので、現場にいらして、綿密なディレクションを施されながらの、おそらく6時間くらいに渡るレコーディングだったと思います。
アルバム『瞬間と永遠』に収録された『浜辺』という曲です♪(今リスニング中〜♪)

とってもナチュラルな雰囲気で、まさに浜辺でみんなでレコーディングしてるような気分で、詩人のような曽我部さんの唄、曲と、雄一郎君のブラスアレンジを4人で録音したのを思い出します。とても好きな曲。トロンボーン、ファットなサウンドで、いい波に乗れたなあ。。。

その時は、ほとんど楽器以外ではお話できていなかった、真弘君でしたが、facebookで再会することができて♪  Nils LandgrenとかイギリスのACID JAZZ系のバンドの話題が頻繁に出ていて、この人、すごい合うなあ。。。て。音も紹介して下さってて、『そうそう。。。あの時のファットであったかいサウンドだあ。。。』て思い出して、今回は、tbとの3管ブラスでいきたかったので、彼に随分前から決めていました♪数曲ブラスセクションやソロでもフィーチャーして参加していただきます♪

ライブでは勿論初めての共演☆嬉しいなあ。。。♪ tbとの3管ブラスのライブ自体ほとんど経験が実はないので、んもお。。。ワクワクドキドキでございます♪
a0268911_1792100.jpg


*******************************
トロンボーンプレイヤー 加藤真弘♪

http://www.rathtrombones.com/artists/artists.htm ←トロンボーンプレイヤーだけのサイト!なんて美しいの!☆ 大好きなConradさんもいらっしゃる(><)凄い♪

http://trombossa.pcoach.jp/profile.html


1978年東京都、世田谷区生まれ。
小学4年よりコーラス(童謡)を著名な故・川田正子氏に師事。
小学6年よりトロンボーンを始め、
昭和音楽大学短期大学部管楽器専攻、トロンボーン科で学ぶ。

今までにクラシック・トロンボーンを萩谷克己、長瀬伸太郎、牧野守英、
ジャズ・トロンボーンを早川隆章、ファンク・トロンボーンをNils Landgren
ピアノを三上真奈美、ソルフェージュを堀津絢子、
アレンジを篠崎秀樹の各氏に師事。

以前は『海』をテーマにしている、日本一有名なテーマパークの
メイン・バンドに所属。
現在は同バンドを退団し、フリーのトロンボーン・プレイヤー&アレンジャー。

自己のバンド『THE TROMBOSSA』(5トロンボーン&3リズム)や、
『Kick It!』(Funk)などのバンドでリーダーを勤めており、
トロンボーン、アレンジャーとして活動中。
(2009年5月、自己のバンドで世界的に著名なトロンボーン奏者、
Allen Hermann氏と共演。)
昨年『THE TROMBOSSA』の宣伝材料、音源を軽井沢のスタジオにて
レコーディング。
各メディアでのレコーディング、アーティストのサポート・ミージシャン、
各学校での演奏指導、
さまざまなミュージカルのオーケストラで活動。

また、Donald McDonald with『Big Mouth』で
バンド・マスターを勤めており、トロンボーンとアレンジメントを担当。
キャラクターのドナルドさんと共に、
全国各地のイベントに出演中。

アレンジャーとしては、
トロンボーンのアンサンブルや、
Big Bandを主にアレンジしており、さまざまなバンドから依頼を受けている。

一昨年、8月に放送されました。
『終戦記念特別ドラマ、真実の手記、
BC級戦犯 加藤哲太郎、私は貝になりたい。』
バンド・マン役として出演。

My music profile.

I was born in the Setagaya-ward of Metro Tokyo, in 1978.
When I was in fourth grade of elementary school,
I studied under Masako Kawada.She is a very famous nursery rhyme singer.
I started the Trombone in sixth grade of elementary school.
I continued to study the Trombone at Syouwa music university.
My teachers were: Takaaki Hayakawa and Katsumi Hagiya,Shintaro Nagase, Morihide Makino,and Nils Landgren,
I also studied the Piano under Manami Mikami,
solfeggio under Ayako Horithu and musical arrangment under Hideki Shinozaki.
My previous band was famous in a Theme Park.
This band's theme was of the SEA.
I left two years ago and am now a free-lance trombone player
and musical arranger.
Now I belong to the McDonald's band called Big Mouth.I'm the band master
and I'm also in charge of the trombone and
musical arrangment.I also play in a musical orchestra.

Now My band is 『The Trombossa』(5trombones+3rhythms)and,
『Kick it!』(Funk band) etc...
I'm the band master and I'm also in charge of the trombone,
the Euphonium and musical arrangment.
『The Trombossa』's co-star was Allen Hermann in 2009.
He is a famous trombone player in the world.
Last year,This band recorded advertising material sound at Karuizawa.
Now I do recording for many mass media.
And I perform in other artist's stage as a trombone player.
I'm a instructor and coach for many school bands.
I do arrangements chiefly for big bands.
The request has been received from various bands.
In August, 2007, I starred in a drama called 『WATASHI WA KAI NI NARITAI』
as a band member.

[PR]
by kayokimu | 2013-05-19 17:09 | メンバー紹介

今回唯一女性ヴォーカリスト DIVA山下絵理ちゃん♪ 『elie』としても広く活動されています♡(48人くらいいらっしゃるあのアイドルグループのコーラス仮唄や、CM他でも沢山唄われてます♪)

a0268911_10342314.jpg

出逢いは。。。村山晋一郎さんサウンドプロデュースの彼女のアルバム用の楽曲のブラスアレンジをさせていただいたのですが、そのレコーディングの際に、村山さんが(普段はロス在住です♪)サリースタジオ(長年大変お世話になっています♪江戸皿盤の主宰者でもある坂井達彦君☆)に彼女を連れて来て下さったのです♪

先に録音された唄を聴いていたので、すごく大人っぽいCool女性なのかな。。。と、思っていたら、なんともチャーミング☆キュート♡ 小動物的な。。。というか、子リスちゃんのような感じで、ギャップにやられちゃってたのを思い出します♪ 普段はふにゃふにゃ〜 ふんわりしてて、人なつっこい感じで、とにかくカワユイ;-) 

かの山下達郎さんと同じ事務所に所属されてるので、この唄の技術の高さから。。。達郎さんの娘さん?と思ったくらい、唄が、繊細。。。それでいて色っぽいんですよね。とても好きになりました♪

今年に入って、サリー邸でのパーティーに彼女のことも誘って(会いたかったんですよね♪)、うーーん。。。次回の私のライブに、やっぱり呼びたいなあ。。。と思っていました。彼女の唄がたくさん収録された音源もいただきましたが、聴けば聴く程素晴らしい。。。 パーティーにいた、ボーカルディレクターの中西健太郎君(柴咲コウさん他、大活躍☆)や、アナウンサーの小口絵理子ちゃんも、とってもいいね!と話していました♪

思い切ってお誘いしてみてよかったです(事務所からもオッケーをいただきました♪ありがとうございます♪)。 まだ未発表のそのレコーディング曲も今回もちろん演奏致します☆  村山節炸裂の、めちゃくちゃカッコイイR&B tune☆    先日スコアを整えていましたが、録音時はソプラノ、テナー、そしてサリーのトロンボーンと重ねましたが、ライブでは、ブラス3管でお届け致します♪  そういえば、えりちゃんが唄ってるところは初めて見ることになるのかも?唄ってる生声とご一緒するの、初めてなんだあ♪ 楽しみすぎる♡

今回演奏する、女性ボーカリストの曲は全て彼女に唄っていただきます。 メインは勿論、コーラスでもたくさん参加していただきますよ♪ 

写真は、アー写と共に、サリー邸で小口絵理子ちゃんと、中西健太郎君に囲まれニコニコしてるえりちゃんショットも☆かわいい♪(小口絵理子ちゃんからもらったショートカットのウイッグも似合ってる♪)

*************************
♡山下絵理(elie)

HIP HOP, ELECTRO, HOUSE等様々なクラブミュージックに対応する事ができるシルキーで透明感にあふれた歌声が国内外のトップクリエイター達から支持され、「elie」名義で映画音楽からカフェコンピまで“80”を超える作品に参加してきた実力派。現在クラブシーンをリードしているアーティストたちに最も支持されている次世代女性シンガーの一人

http://ameblo.jp/eriyamashita/

*************************


・・・本当に、シルキーで透明感にあふれてる声ですね。。。 コブシマワシもホント。。。素晴らしいの一言。ちなみに、日本人の歌手では、玉置浩二さんと徳永英明さんが大好きみたいですよ♪ 玉置さん大人気だなあ。。。♪

a0268911_1035595.jpg
a0268911_10345137.jpg

[PR]
by kayokimu | 2013-05-19 10:35 | メンバー紹介