<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今日は、午後から、7/30に演奏予定のHiro-a-keyのハッピーな曲にブラスアレンジをつけていました。ピアノがかなりフィーチャーされていて、唄もくまなく入っているので、それらを邪魔せず、より煌めかせるように、ちょっと悩みつつ、施してみました。 少しねかせて、明日清書しよう☆

今回は、今出君のオリジナルには、tpの斎藤幹雄君のブラスアレンジ♪ カブちゃんのブラスアレンジを演奏させていただくのは、今回が初めてです(><)うれし!

tbの加藤雅弘君と共に、3管で!楽しみです♪
[PR]
by kayokimu | 2013-06-29 16:16 | My Brass Arrangement

https://vimeo.com/68935364

1st Last
メインカメラ/編集 望月達史 サブカメラ/水梨潤

期間限定ですよー♪

*************
前売券  テーブル席(指定)¥4,500 立見(自由)¥4,000
当日券は各料金¥500UP (各税込)

【チケット予約受付 5/21(tue.)~】

インターネット予約→http://www.bluesalley.co.jp/ 
電話予約→03-5740-6041 (月~土/12:00~20:00)*7/29まで
 *当日予約電話番号 03-5496-4381 *13:00~ ご予約のみの番号です。
******************************
[PR]
by kayokimu | 2013-06-26 10:49 | ライブMovie☆

今出宏☆(vo.&blues harp)

さて。今出宏君のご紹介です。

a0268911_9232422.jpg


彼は、実はvol.1から声をかけさせていただいてたんですね。

出逢いは。。。高円寺ジロキチでのセッションだったでしょうか。。。頻繁ではないんですが、とても長いおつきあいの方ですね。感覚がすごくフィットする大好きなミュージシャンの一人です。

実は、私のオリジナルアルバムでも呼びたかった方の一人なんです。

亡くなられた本田竹広さんのブラックパンサーというソウルセッションでご一緒してて、東京だけでなく、地方や横浜でもご一緒していました。本田さんのソウルを受け継ぐ仲間のお一人です。

Hip Hop Soulといえば、日本ではこの人、とずっと想ってる方。いそうでいない。彼とは、アコースティックでも絡みまくりたいと思っております。

今回は、以前確か本田さんセッションでも一緒に演奏したあの大好きな今出君のオリジナルナンバーや、私のオリジナル、ブラスアレンジでの参加作品でもたくさんご一緒できる予定です。嬉しい!

随分お会いしてないんですが、ちょっと兄弟的な感覚もあり、全然久々な気もしていず、きっと以前と同じような感じでご一緒できると思っています。そういう方って、数少ない貴重な方だ。

ジロキチでは、終演後、みんなずっと残って、セッションしたり、お酒飲んだりしてたんですが、今出君て大人の男性に失礼ですが、キュートでチャーミングすぎて、よく、彼の後頭部をかじっていました(笑)。永遠の少年とは、この方のことでしょう。いつまでも大好きなボーカリスト、ブルースハープ奏者です。

http://imadehiroshi.com/

◯今出 宏(いまで ひろし)
harmonica(10holes),voice&songwrite

90年代にハイタイドハリスや故・本田竹広氏、日野元彦・容子夫妻に見い出されプロ入りする。
'02~'05頃までN.Y.~キューバのエルネグロ&ロビーバンドらと綾戸智絵のツアーサポートなど勤める。
eweから3枚のリーダーアルバムも出し、
Jazz,R&B~Roots MusicやWorldMusic、邦楽からも自らのアイデンティティを追求し、
今出宏°とヂ・エプロンヅほかさまざまなunitで活動を続けている。
また邦楽+アフリカン混合unitなどにも参加しここ数年は東ヨーロッパ方面にも進出している。
一方J-POP系のアーチストのレコーディングにも多数参加し、製作や楽曲提供などこなす。
ブルースハープの基本スタイルはもちろん、一方従来の奏方を超え、
サウンドエフェクトなどを駆使したエキゾチックなスタイルで”声”と”ブルースハープ”で聴衆を異空間へといざなう、
極めて個性的なアーチストである。

♪recording;
THE CHANG、真心ブラザース、本田竹広、Kinki KidsE-ZEE BAND、綾戸智絵、Re:Japan、ロンドンブーツ1号2号、
Skoop On Somebody、SILVA、倖田来未、工藤静香、谷村有美、rumiko(小柳ルミ子!)、Do As Infinity、沢田聖子、YOU、
デキシータンタス、サーフコースターズ(pelvis)、高橋理華、りりぃ、MAKOTONeo、color、平岩英子、De La Funke、
西山はんこ屋=史生、Toy(COREA)、風太郎、森大輔、PUSHIM、大塚愛、D-51、馬場俊英、モーニング娘。、塩谷哲、
森山直太郎、ホームメイド家族、いちむじん、塩田哲嗣、坂本竜太、田中義人、矢幅歩、住友記人、akiko、宮川剛、
ポールジャクソン、清水みち子、井出コウジ、野崎良太、矢沢永吉.... など


♪stage;
 THE CHANG、M-BAND、綾戸智絵、本田竹広、宮野弘紀、日野元彦、日野賢二、E-ZEE BAND、
デキシータンタス、DeLaFunke、akiko、オルケスタデルソル、沢田聖、PE'Z、
BLACK BOTTOM BLASS BAND、内藤やすこ、TOKU、寺井尚子、田辺マモル、
衛藤利恵、馬場俊英、滝ともはる、マリー、塩田哲嗣、坂本竜太、田中義人、矢幅歩、
住友記人、村上ポンタ秀一、大木トオル、ポールジャクソン、菊田俊介、ディズニーシー....など

♪ドラマ;
 『蘇る金狼』『夢のカリフォルニア』『やまとなでしこ』『アンフェア』『リアル・クローズ』『ギルティ』...など

♪CM;
 チョーヤの梅酒、JR西日本、頭痛薬eve....など

♪映画;
 『マーメイド』(COREA) 『ALWAYS~三丁目の夕日』....など
*2012年8月現在
*資料のないモノや、本人が覚えていないモノもあります。申し訳ございません。
1969年生まれ

http://imadehiroshi.com/

a0268911_9233738.jpg

[PR]
by kayokimu | 2013-06-23 09:23 | メンバー紹介

空哲平君♪(vo.&guitar)

昨年のvol.1では、録音で参加させていただいた『AKLOと空』からAKLOに出演していただきました。『driving stoned』と、wyolicaの『風をあつめて〜m&m fever mix〜』では降谷さんのラップ部分をAKLOのオリジナルラップでという豪華さでした。

このAKLOと空のレコーディングの際に、AKLOとはお会いできて、彼の別曲の録音なども見学させていただいたり、お話したりできたのですが、空君のギター録音は終了していたみたいで、空君とは、実は未だにお会いできてないんですね;-)

某所でつかまえることができたんですが、ソロアルバム『薄明』リリース他、フクヤママサハルさん主演/ヤナイミチヒコさん監督のCMソングを制作されてたり、さんまさんの娘さんのライブサポートや、iNinjaz・・・etc.幅広い活動でらっしゃって、びっくり。

この自分が参加しながらヘビロテのdriving stonedですが。 AKLOのデモを以前Rhodes Premierのイチロー君に聴かせていただき、入れてもらった録音でしたが。空君のギターサウンドが、まさに天国。。。そして深い森の中にさまよい込んだような感覚にもなったり。。。もっっっっっっっっっっのすごい気持ちいいんですよね。

それと、コーラス。彼のコーラスの甘くせつない声が、すっごい効いてるんですよ、実は。いいコンビだと思いました。

空君には、メールで『あの色っぽいサックスの!』とか言われちゃって きゃっ♪と照れちゃいましたが、そんな風に聴いててくれてたなんてと、嬉しかったです♪

今回は、彼のソロアルバムから、そして他の曲にもギタリストとして参加していただきます♪

Blu-Swingの小島翔君とのツウィンギターも楽しみです☆


空哲平
http://roots-rec.com/teppei_sora/

大分県別府市出身。高校在学時からイギリスへ6年間留(1996~2002)、英国王立ウェールズ音楽演劇大学クラッシックギター科卒業。 クラッシックをベースにしつつ様々なジャンルを飲み込み、アグレッシブかつ繊細な独自のスタイルで活動。またソロ名義とは別にMC.AKLOをFeat.したAKLOと空(アコースティクギター&ラップで奏でるヒップホップユニット)でも活動。

********************

空君て、大分県出身なんだ。。 つい先日AKLOとも久しぶりにメール交信してて、彼も大分にいたことを知ったのですが、その頃出逢われたのかしら。  大分、面白い友人がたくさんいるんです♪そうなんだあ。。。

a0268911_974948.jpg
a0268911_944478.jpg

[PR]
by kayokimu | 2013-06-23 09:07 | メンバー紹介

a0268911_21144532.jpg
今回の7/30/2013ブルースアレイライブでは、エンジニアに、『ゆきちゃん』こと、佐藤由希子ちゃんを迎えます。

高円寺の老舗ライブハウスJIROKICHI。私はここで30代の頃、本当にたくさんセッションさせていただきました。最初に出演させていただいたのが20代後半だったと記憶してます。

そこで、まだ10代だったゆきちゃんなんですが。

彼女がエンジニアされてる時は、どんなに大人数で爆音のバンドでも、モニタリングがとてもいい感じなんですよね。こお、サックスの音の中で、自分で聴きたい成分がきちんと気持よく聴こえてくるんです。彼女がPAで、いろいろオーダーした事は一度もなかったと思います。(*先日ゆきちゃんと電話で話していたら、今回も出演してくれるHiro-a-keyにもとっても気にいっていただけた、と話してて、おおお!さすがHiro-a-key☆と感激してました♪)
もちろん、出音録音、ライン両方バランスも絶妙にいいんです♪

何かある度に彼女を呼びたいと思っていたのですが、今回はじめて実現します。

ブラスを理解してくれてるエンジニアのお一人。ライブでも数名指名させていただきたいエンジニアがいますが、ゆきちゃんは、その中でもファーストコールのお一人なんです♪

女性というところも、面白いと思っています。ゆきちゃん、よろしくお願い申し上げます♪デリケートな音創り、とっても好きです♪
[PR]
by kayokimu | 2013-06-23 08:43 | スタッフ紹介♪

昨年のKayokoKimuraWorks723@Blues Alley Japanでのライブ映像を今年に入って(先々月くらい?)ようやく鑑賞することができました。あまりにも、ライブの印象がよくて、しばらく自分の心の中のイメージをとどめておきたかったのです。

ブルースアレイサイドで動画の撮影をしていただけることを当初知らなくて、親友のテレビカメラマン望月さんに、どなたか後輩とか新人さんで、家庭用のハンディカムとかでいいので、記録として撮影していただける方いないかな・・・と相談したところ、なんと、ご本人が撮影してくださるとのことで、親友ながらマジで恐縮。いやいや。。。そんな。。。て感じだったのですが、なんと、当日は、サブカメラマンにこのかたも親友ですが、みずなしじゅんさんもかけつけて撮影してくださったのです(><)。  贅沢すぎる。。。

a0268911_8202773.jpg


a0268911_8214099.jpg


カメラもステージ上での固定2台、もちさんのかぶりつきハンディと、後方にみずなしさん。リハーサルからおつきあいいただき、本格的なんですけど(><)。テレビ仕事もこれまで何度かありましたが、自分のライブを敏腕カメラマンお二方に撮影していただくなんて、夢のようでした。

そして、なぜか、親友が近くで撮影してくれてる安心感。なんとも言えません。

これまた、本格的に編集してくださった動画なんですが。いやあ。。。プロとはこういうことね。。。と、失礼ながら改めて感心しました。 何故、音をマルチで録音しとかなかったか。。。て。

素晴らしい映像です。

カメラは人間の眼ですね。ステージに立ってる人間の心の奥までみえるような気さえしました。

そして、自分が出てることも忘れ、単純に1観客として楽しめてしまい、何度観ても興奮してしまった。

もちさんと、じゅんくんの愛も感じてしまいました。心からありがとうございます!

そしてなんと、今年も撮影していただけるようです(涙)。

安心感がやはり半端ないんですね、親友だと。吹いてる時って、すんごいフェイスになってますしね;-)

ミュージシャンは勿論ですが、スタッフも大切なファミリーであると改めて実感しました。

そして、技術的なことは詳しくないんだけど、映像の編集により、音の聴こえ方もぐいっと変わるのだと痛感。大事です。 もちさん邸で、映像の勉強会も続行していただこうと思っています♪


・・・・・・そうそう。。。みんなに言われたんだけど。。。 自分のMCのおもしろさ?  ・・・確かにおもろかったわあ。。。笑    今年はMCはやや控えめにいたしますよ!多分。。。笑
[PR]
by kayokimu | 2013-06-23 08:21 | スタッフ紹介♪