☆YURAI☆vocal♪

さてさて、フライヤで写真など掲載させていただいたフィーチャーボーカリスト達の紹介がやって参りました♪

Yuraiちゃん!

出逢いは、数年前のJazztronik欧州ツアーにて♪

日本でのリハーサルはなかったので(ドラマーがイタリア人、ベーシストがイギリス人だったため、ロンドンに到着してからリハーサルがありました)、最初に会ったのは、成田空港でした。

このツアーは、本当に直前に声をかけてもらって、Jazztronikをほとんど聴いたことがなかったので、i-Podで音源を聴きまくってたんだけど、面白い声だなあ・・・日本人なのかしら?すごく好き!と思って聴いてたのがYuraiちゃんのボーカルでした☆ 私の好きなハスキーボイス 深みがあり、ミステリアスな・・

当時彼女ショートヘアーで、ボーイッシュな雰囲気も好印象♪

ロンドン到着して、それから・・・と、今昔の資料引っ張り出して調べたら、2005年だったのか!

******************

Jazztronik ヨーロッパツアー(http://www.jazztronik.com/main.html)(11〜12月 2005)
(LIVE shows:Jazztronik /Wed 23 Nov Sub Club, Bratislava, Slovakia   http://www.subclub.sk/   Fri 25 NovDeparture Lounge@TheCaves, Edinburgh  http://www.departurelounge.me.uk  Sat 26 Nov Jazz Cafe, London  http://www.meanfiddler.com/displayPage_jazz.asp?PageID=387   SAT 3 Dec La Palma Club, Rome   http://www.lapalmaclub.it  Zagreb,Croatia)

*****************

こんなに行ったんだね。2週間近くかな?  ロンドン、エジンバラ、クロアチア、ブラティスラバ、スロベニア、ローマ・・・ これでも減らしたんだよね。確かグラスゴーでジャイルス・ピーターソンと一緒にっていうのもあったし、北欧ストックホルムも最初の予定ではあったような・・・。日本からのアテンドは誰もいなく、野崎君がほとんど自分で企画したツアーだったので、とても過酷だったけど、今思うと、ほんと、ヨーロッパでの演奏はしっくりきたっていうか、手応えありました。そして、ジャズトロのこの時の選曲も(かなり曲数多かった)自分にあってたと思う。サックスは、テーマ、ソロ、コーラス、オブリと吹きまくりでした。どの会場も満杯!JazzCafeLondonでは、ガリアーノのロブさんとも共演させていただいたけど・・ほんと、もの凄い人の数だったなあ・・・(洗濯できた洋服がなくて、部屋着のヨガパンツはいて出たの思い出すわあ・・・笑)

Yuraiちゃんとは、なので、本番以外の空き日もずっと一緒だったし、妹みたいな感じになってたと思います。  

いきなり会って、ヨーロッパで本番っていう、珍しい出逢いでした。

それですごく彼女の唄が気に入って、自分のオリジナルアルバムや石川の民謡のCDでも唄っていただき(彼女は、東北産まれだけど、おばあさまが能登の方という事で♪)、石川県のイベントスペースのコケラオトシイベントではJazztronikと私のセッションバンドで唄っていただきました♪
『LOVESTREAM』『酒が旨くなるモダン郷土民謡』 The MAT'S こけらおとしイベント
それ以来になるのかな・・・。久しぶりの再会でした!

当日は、オリジナルから彼女に唄ってもらってる『A Touch Of Your Hand』そしてなつかしきジャズトロツアーで演奏したナンバーからも共演予定。女性ボーカルのブラスアレンジから数曲彼女に唄っていただきます。

特にマンデイ満ちる
a0268911_12561896.jpg
ツアーでブラスアレンジしたもの、私にとっては、初の公でのブラスアレンジで、この曲は、Yuraiちゃんにぴったりだと思います☆

楽しみです♪

******************


YURAI (vocal)

1996年から2000年までNYを拠点に活動。ハイチアン・ハウスを生んだプロデューサーJaphte Guillaumeら4人のプロデュースで、12インチ"Love Light"およびミニ・アルバム"Heaven"をリリース。ロンドンのDJヒット ・チャートで上位に入る等、アメリカ、ヨーロッパ、日本でレコードがブレイク。 2000年秋に帰国。佐々木ゆう子とのユニットプラムプラネッツを結成 し、Dreamusicから、シングル3枚と、アルバム一枚をリリース。 2001年Jazztronik Remixアルバム"Tender Vision"に参加し、その後7年に渡りJazztronikに関わる。 "Set Free "、 "Samurai"、 "Tiger Eyes/Madrugada"などの多数の作品にメイン・ボーカル、コーラス、コーラスア レンジとして参加し、Liveツアーにも参加。2005年11月には、LondonのJazz Cafeを含む5カ国6カ所で行わ れたヨーロッパツアーに、メイン・ボーカル及びコーラスとして参加し、すべて満員のLiveで大成功をおさめる 。

2003年プロデューサー Ide KojiとのユニットDe La Funkeを結成、12' RemixerにJazztronik、Joe Claussell を迎え、アルバム"Orientarhythmo"をリリース。 同年、青山Club Loopに集まった7人のMusicianによる、セッション・バンドLoop Sessionを結成。 2005年3 月に、Bluey (Incognito)、 Mark de Clive-Law とのセッション曲も収録したアルバム"Bad Soup Hidden"を リリース。 2006年以降、キーボーディスト/プロデューサー堀越昭宏(元エスカレーターズ)のユニットであるXSのライ ブ・セッションやレコーディング作品(2010年9月リリース予定)にボーカルの一人として参加。他にもメイン ・ボーカルとして、Tokyo Black Star、Kyoto Jazz Massive (Cover with Jazztronik)、Natural Essence、DJ Yuze 、DJ Tonk、The Company、神埼ひさあき、DJ kgo、DJ Uchikawa、DJ Mochizuki (Loop) など多数のアーティス トのレコーディング作品に参加している。

http://www.myspace.com/yurai

**************

インターネット予約→http://www.bluesalley.co.jp/
電話予約→03-5740-6041 (月~土/12:00~20:00)
[PR]
by kayokimu | 2012-07-06 12:56 | メンバー紹介