人気ブログランキング | 話題のタグを見る

研究 そして偉大な方からいただいた大切な言葉

研究  そして偉大な方からいただいた大切な言葉_a0268911_09172265.jpeg
研究  そして偉大な方からいただいた大切な言葉_a0268911_09173840.jpeg
研究  そして偉大な方からいただいた大切な言葉_a0268911_09175020.jpeg
今週は、急に下がっていた気温から一気に上昇するようですね。何故かこうゆう気候の時は、近年少しドキドキしています。

京都大阪奈良の旅から帰京し、すぐに、制作の続きに入っています。
ここに来てまた協力賛同してくださる心強い方々が応援してくださっています🌹感謝💫

いただく仕事以外は、全てをこちらの一連の事に捧げてきた今年です。


来年は、レコーディングし、発表もしてゆく予定ですが、音楽制作の準備以外にも、これまでの自分にはほとんどなかったような交流をしています。
『正直に正統的に』を、念頭に置いています。

無駄な動きとなっても、音の純度を下げないために、これだけは守って行こうと心に誓っています。

第一弾は音楽制作自体は、すぐに簡単にやろうと思えばできるのですが、歴史あるもので、意味あるもの、重みのあるものにしたく、古本をいくつか探し出し(今やネット通販でも様々なものが探せます。解説なども丁寧です。)全集や、協会が出版したフリーペーパーまで、少しずつ研究材料として、音楽制作の機材と共に、厳選して手に入れて、自分なりにできるだけ研究し、理解を深めようとしています。

少し話はそれますが。何度かこれまでのブログにも書いていますが。機材は値段や量ではないと常々思っています。高校時代でしたか。。。坂本龍一さんのラジオ番組だったか。。。サンレコでしたか。。。デモテープを募集していて。テイトウワさんが、ヤマハのQYシリーズの初期のもので、制作した楽曲が本当に見事だったのを憶えています。確か、スガシカオさんや、槇原敬之さんも、そのオーディションに参加されてたと思います。必要なものは買い足しますが、できるだけ、少ない機材を使いこなしたい派です。(DTMは、まだマック2CI。。当時100万円前後しました。。。の頃にスタジオビジョンを使用して、ADatにオケを流し込み、クラブでのライブで使用していました。当時TOKUがアルバイトしていて、彼に吹いてもらったこともあります。🎺 デビュー前のトランペットも忘れません。故 沢田駿吾先生も辛口な方でしたのに、TOKUのことは褒めてらっしゃいました。 しばらく封印して、楽器や作編曲、ディレクションに集中し、餅は餅屋にお任せしていましたが、本格的に再開しています。)

父方の祖母の従兄弟の文章も、ある古い資料で偶然見つけて、感動しました。あまりにも同感できるから。

そして、古本の一冊の著者。早川孝太郎さんの、ある本の前書き。かなり長いし、古語が多用されていますが(それはそうですよね。。。大正時代の本ですがだいぶ慣れて来ました)、いたく共感しています。様々な本を読み、でもまだモヤモヤしていたものが、一気に晴れたような気持ちです。早川さん、ご存命でしたら、嬉しくて抱きしめたい気持ちです。

一度も会っていなくこの世にいない方々ですが、こんなにも文章で心が通じ合えるなんて、すごい事だなと思います。丁寧に音にしてゆきます。

これまでいただいたいくつかの宝物としている言葉がありますが、年末に向けてブログに書いてゆこうと思います。

母の従兄弟で、九谷陶芸家 日本芸術院会員 武腰敏昭さんからいただいたサイン。

『芸術に正解なし』

シンプルな言葉ですが、深い。
本当にそうなのだと未熟ながらも思うここ近年です。

生前の冨田勲先生の言葉。

『制作においては関わる人数が少なければ少ないほど純度が高くなる』
先生、基本的にまずは一人きりで、現在情報公開はほんの一部分を信頼できる数名、第一弾の歌手には全てを伝えて、一生懸命一人ですすめております💫

ブログはこれまでと重複するものも登場しつつ、明日からも午前中の日課とします。

平和な1日を🕊

by kayokimu | 2019-12-10 09:20 | process